三村育子さんの退職ストーリー:デルタソリューションズアルムナイ

2019年08月29日

私とデルタソリューションズをつなぐ3つのポイント

  • デルタソリューションズへの感謝:最後は温かく送り出してくれ、退職後も快く相談に乗ってくれること
  • 退職後も活きるデルタソリューションズで得たもの:チームとしての動き方やクライアントに対する心構え
  • 退職後の関係性:仕事の相談に乗ってもらったり、飲みに行ったり、切磋琢磨し合える関係

PROFILE

株式会社株式会社1ne studio / foriioセールスチーム

三村 育子 氏

2014年4月〜10月 チムニー株式会社に新卒入社。地元神戸の店舗の店長を務める。
2014年12月〜2019年6月 株式会社デルタソリューションズ (旧株式会社デルタマーケティング)に転職。退職までの約4年半の間、リクルート媒体の新規営業に従事。
2019年7月 株式会社1ne studioに入社。クリエイターがより活躍できる未来を創るべく、foriio teamのセールスとして日々奮闘中!

さまざまな企業のアルムナイをその想いとともにご紹介していく企画「アルムナイ・アルバム(ALUbum)」。今回は、株式会社デルタソリューションズのアルムナイ、三村育子さんにご登場いただきました。

 

デルタソリューションズへの入社の経緯


新卒で入社した会社を半年で辞めてしまい、「こんな自分は社会人としてこの先やっていけるんだろうか…」という不安が渦巻く中で転職活動をスタート
しました。アルバイトでもいいから何か職に就こうと求人サイトを覗いた時に見つけたのが、デルタソリューションズ(旧デルタマーケティング)でした。応募をしたきっかけは、「会社を動物に例えるなら?社員に聞いてみました!」というデルタソリューションズの記事で、「イノシシと回答した人が最も多かった。猪突猛進な人が多い」と書いてあるのを見たことです。「もしかしたら自分もここならもう1回やり直し、走り出せるかもしれない!」と直感し、応募しました。半年で新卒入社した会社を辞めてしまったことがとてもコンプレックスだったのですが、デルタソリューションズの面接で「たまたま合わない会社に入っただけで、三村さんがダメな人間だったわけではないと思いますよ」と言ってもらえて安心したのを覚えています。その言葉から、「もしこの選考がダメだったとしても、合わなかっただけだと前向きに捉えよう!」と少し気楽になれました。その後、無事に内定をいただけたので、すぐに入社しますとお伝えしました。

 

デルタソリューションズ時代に携わった仕事


リクルート媒体の新規営業を主に担当していました。入社から3年間はホットペッパービューティー、その後ホットペッパーグルメに移り、在籍最後はSUUMOに携わっていました。



デルタソリューションズを退職した経緯


退職する約1年前の2018年8月に東京へ異動となったのですが
当時の自分に「1年後には会社を辞めてるよ」と伝えても、絶対に信じないと思います(笑)転職を考え始めたきっかけは、「せっかく東京に来たし、もっと活躍したいから、社外の勉強会に行ってみよう!」と社外のミートアップに参加していたことです。そこで業種・業界問わず様々な方とお会いするうちに、改めて自分のやりたいことについてと考えるようになりました。「クリエイターのために働きたいと思っていたんだ」ということを思い出し、転職を決意しました。

上司に退職の意向を伝えた際はものすごく驚かれましたし、率直に辞めないでほしいとも言っていただきましたが、なぜ次の会社に行きたいのか、そこで何をしたいのかをお伝えすると、みなさん背中を押してくださいました。「どこに行ってもここでの経験は生かされるはずだから、頑張ってほしい。三村さんのやりたいことが叶うなら、むしろそれは喜ばしいことだよ!」と最後は明るく送り出していただけて嬉しかったです。
_

_

現在の仕事/取り組み


「個のクリエイターのエンパワーメント」をビジョンに掲げる弊社ですが、提供しているサービが3つあります。4月からリリースしているクリエイターのためのポートフォリオ作成サービス「foriio」、そこから派生してクリエイターとクライアントを案件ベースでお繋ぎする「foriio match」、そしてポートフォリオを起点にしたマネジメントツール「foriio team」です。
私はforiio teamのセールスをメインで担当しています。

プライベートでは二丁目の魁カミングアウトというゲイのアイドルの追っかけをしています!土日はだいたいライブを観に行っていることが多いです。また、アイドル好きが嵩じて自分でも「OLアイドル」を名乗っています(笑)。

>>foriio team
>>OLアイドルTwitter

デルタソリューションズとのリレーション/アルムナイ同士のネットワーク


foriio teamを開発するにあたって、前職のマネージャーの皆様からたくさんヒアリングをさせていただきました。どんな機能があれば管理者として使いやすいか、どんな活用方法ができそうかはもちろん、やはり営業職のマネージャーなので「どんな売り方すればいいと思います?」という相談まで乗っていただきました。

他社の人間だから相談には乗れない、と言われるのではないかとドキドキしながらヒアリングをお願いするメールを送ったのですが、「いいよー、いつが空いてる?」とすぐメールが返ってきて驚きましたし、とても嬉しかったです。

_

_


デルタソリューションズへのメッセージ


最終出勤日にいただいた色紙に、社長が「出戻り大歓迎!」と書いてくださったのを見た時に、こんなに必要としていただいてありがたいなぁと思うと同時に、温かく送り出していただいた皆様に顔向けできないような仕事だけは絶対にしないぞ、と誓いました。
つい甘えてしまいそうになった時にそれを思い出して「せっかく快く送り出してもらったんだから、負けたらダメだ!」と自分を奮い立たせています。
営業のスキルだけでなく、チームとしてどう動くべきか?クライアント様に対してどういう心構えであるべきか?といった社会人としての「当たり前」を身につけることができたのは、デルタソリューションズ で出会った皆様のお陰です。

会社がどんどん大きくなっていく過渡期を一緒に味わえないのは寂しいですが、私も負けないぐらい1ne studioを大きくしていきます!お互いに切磋琢磨していきましょう!!!!

 

編集後記


アルムナビ編集部
築山 芙弓

辞めないでほしいと伝えながらも、最後は意思を尊重し挑戦を応援してくれた元上司。
背中を押し、明るく見送ってくれた元同僚の方々。
「出戻り大歓迎!」と送り出してくれた社長。

そして、辞めた後もなお三村さんの仕事の相談に乗ってくれるというマネージャーの方との関係。

どれも退職することになっても変わることのない信頼関係が窺え、とても素敵です。同じ会社の社員ではなくなっても、お互いを応援し合える関係は、まさに理想的なアルムナイ・リレーションですね!