アルムナイ施策に取り組む意味

自社を辞めた元従業員と、退職後も関係を持ち続ける意味を考えます。企業にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?

アルムナイ施策に取り組む意味

「会社を通じてつながる価値が生まれつつある」レジェンダが退職者との関係構築を強化して得たもの

人事・採用コンサルティング・アウトソーシングを展開するレジェンダ・コーポレーションと、アルムナイ・リレーション特化型システム「Official-Alumni.com」を運営するハッカズークによるウェブセミナーが、7月28日に行われました。セミナーの一部をご紹介します!

アルムナイ施策に取り組む意味

企業の評判、口コミを左右するのは「退職者」との関係性!ポジティブな投稿を増やす2つの対策とは

転職をする人が毎年右肩上がりで増える今、重要性が増すのが「企業への口コミ」です。サイトにより差はあるものの、口コミの多くはアルムナイ(退職者、OB/OG、卒業生)が書いたものだと言われています。どうすればネガティブな口コミを減らし、ポジティブな口コミを増やせるのか。鍵を握るのが、企業とアルムナイの関係性です。

アルムナイ施策に取り組む意味

【7/28(火)】アルムナイ × 新時代の採用戦略 〜再雇用だけじゃない、事例から学ぶ企業とアルムナイの関係〜

1社で一生勤めることが当たり前な時代が終わり、転職は珍しくなくなりました。
キャリアの多様化が加速していることに加え、新型コロナウイルスの影響でオンライン化も急速に加速し、採用においても新たな戦略・取り組みが必要となっています。今回のセミナーでは、一見関係ないように思われる採用とアルムナイ(企業の退職者)の関係について考えます。

アルムナイ施策に取り組む意味

「再雇用制度」促進のカギは「アルムナイとの関係構築」にある?アンケートから見る、再入社の実態

企業が「アルムナイ(企業の卒業生)」に興味を持つきっかけの一つが「再雇用」です。人柄やスキルがわかるためミスマッチがないこと、採用・教育コストを抑えられることがメリットです。そこでパーソル総合研究所が2300名を対象に行った調査結果をもとに、再雇用の実態について見ていきます。

アルムナイ施策に取り組む意味

セプテーニグループアルムナイのベンチャーキャピタリスト・東明宏さんに聞く、アルムナイとつながり続ける企業の強さ

「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家BEST10」にランキングされたベンチャーキャピタリスト、W ventures株式会社 代表の東 明宏さん。新卒で入社したセプテーニグループとの交流が今でも続いているという東さんに、「古巣とつながるメリット」や「アルムナイとつながり続ける企業の強さ」について伺いました。

アルムナイ施策に取り組む意味

【6/30(火)開催】オンラインセミナー「社内変革の舞台裏〜アルムナイとのネットワークが会社が変える〜」

「社内変革」というテーマで開催する今回のセミナーは、パナソニック株式会社で人事として、また、組織活性化とオープンイノベーションをねらいとした有志の会「One Panasonic」を立ち上げた濱松さんが実際に社内で起こした変革の舞台裏に迫ります。

アルムナイとのつながり方

【6月18日(木)開催】オンラインセミナー「大企業で社内変革が必要な理由〜事例から学ぶ、人事が起こす社内変革〜」

元Panasonic人事/ONE JAPAN共同代表の濱松氏による、今だからこそ知りたい社内変革の必要性と方法について株式会社ローンディールの原田未来氏によるナビゲートでお届けいたします。アルムナイとの関わりに関する事例もご紹介いたしますので、ぜひご参加ください。

辞めた会社とつながる意味

アルムナイ(alumni)とは?企業と退職者が関係性を築くメリット・デメリット

人事・HR領域で、企業の退職者や卒業生を意味する「アルムナイ」という言葉が注目を集めています。注目されている背景や、ビジネスパーソンと企業にとってのメリット・デメリット、アルムナイと企業の関係性の築き方など、それぞれについて詳しくご紹介します。